http://www.trend-seminar.com/
TREND SEMINAR BLOG
業界で活躍するコーディネーター、ディレクター、マーケッターの方が
ファッション、ライフスタイル、マーケット等について随時コメントします

2014.10.02 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-->

2012.09.21 Friday

アパレル素材の実践知識
(7月開催)
2013春夏婦人服・婦人雑貨MD&トレンド分析
(8月開催)
2013〜14秋冬ファッショントレンド予測
(9月開催)
各レポート

お久しぶりです。今回は7月から9月に開催した3本のセミナーについてレポートさせていただきます。


まずは7月に開催しましたアパレル素材の実践知識から・・・・・

7月19・20日(東京)24・25日(大阪)で各2日間開催致しました。

今回も沢山の方にご参加頂き誠に有難うございました。早いものでこの講座を始めてから10年以上経ちました。お陰様で人は変わっても10年間ずっと継続してご受講して頂く企業様がいらっしゃるなど、本当に息の長い講座になりました。トレンドはモノづくりをする上で重要な要素に違いありませんが、素材はモノづくりの原点です。素材を知ることが商品の完成度を高めるのではないかと思いスタートしました。毎回ご参加頂いた方から、学校での勉強や職場の実務を通じてなんとなく理解していたことがこの講座を聞いて、そういうことだったのかとか、こういう理由であの時うまくいかなったなど、知識の再確認が出来たいい機会になったという声を多数頂戴します。今回も、原料、糸、組織、染色、加工、意匠まで講師の竹内先生のご自身の経験と実務を通じて得られた実践的な知識を解説して頂きました。ご受講して頂いた方にも内容的に大変満足していただいたようで、講師・主催者とも大変嬉しく思っております。

今回のアンケートの一部を披露させて頂くと、

繊維や生地の事が詳しく書かれていてまた説明も聞けたのでとても勉強になりました。
(染色業企画/キャリア1.5年)

勉強したかった内容ばかりが短期間に受けられてよかったです。余談含めて興味深い内容でした。(アパレル生産管理/3年)

テキストだけでは学べない竹内先生独自の経験からのお話がとても興味深かったです。
(アパレル小売MD/2年)

などこれ以外にも数多くアンケートを頂戴しております。

また、今回終了後竹内先生と打ち合わせをし、皆様から頂戴しましたアンケートを基に内容の見直しをはかりました。

特にご要望の多かった動画の取り入れや糸番手、コスト面など次回12月開催(トップページに掲載)しますセミナーに反映させて頂きます。

セミナー風景 090.JPG

セミナー風景 093.JPG


2013春夏婦人服・婦人雑貨MD&トレンド分析(8月開催)レポート

8月23日(東京)24日(大阪)で開催致しました。毎年7月末に開催しておりますが今回は、お盆明けになってしまいました。お盆明けの忙しい時期にもかかわらず東京・大阪とも沢山の方々にご受講頂き、誠に有難うございました。

このMD&トレンド分析講座は、5月に開催した第一弾の春夏トレンド予測をさらに進化させ、12春夏のマーケットとトレンドの動向を踏まえ、よりモノづくりやマーチャンダイジングに落とし込み易い様に組み立ててあります。アイテムを意識したテキスタイル、注目のカラーと配色、マストスタイリングとアイテム、婦人靴・バッグ・洋品・アクセサリーのデザインポイントやアイテムなど、どのパートも国内の市場で売れたものやファッションの傾向を熟知するコ−ディネーターにより徹底分析しました。また、各コーディネーター自らが様々な情報を緻密に分析した配布資料(ディレクションマップ)も好評でご満足頂いており、内容も企画やMDにすぐ使えるまた近い将来使えると多くの方がアンケートにご記入頂いておりました。

しかし、内容が盛りだくさんでメモがとれなかった、進行が少し早かった、時間がおして終了予定時間を過ぎたなどのご意見も頂戴しておりますので次回にむけ改善していきたいと思います。また、今回は両日とも名古屋、岐阜、福岡、岡山など開催地以外からも多数ご参加頂きありがとうございました。次回2013〜14秋冬婦人服・婦人雑貨MD&トレンド分析は13年1月上旬開催予定です。11月中旬ごろホームページにてご案内させていただきます。

005.JPG011.JPG

013.JPG


2013〜14秋冬ファッショントレンド予測(9月開催)レポート

9月4日(東京)6日(大阪)7日(名古屋にて)開催致しました。今年は特に残暑が厳しい中での開催でした。今年は、2013春夏婦人服・婦人雑貨MD&トレンド分析から
わずか2週間での開催にもかかわらずたくさんの方にご参加頂き有難うございました。

この秋冬ファッショントレンド予測は、弊社における13〜14秋冬の第一弾です。

この時期なかなか情報を収集するのが大変でイメージ先行になってしまいがちですが、私どものコーディネータ―陣は、国内市場動向も念頭に置きながらのトレンド予測を心がけております。特に今回は、コーディネーター2名が7月にNYへ出張したこともあり最新の海外情報も交えながら(ブログにて公開中)また、ファッション(トレンド)はもちろんのことライフスタイルを意識した分析が好評でした。次に、ご提出いただいたアンケートの一部を披露させていただきます。

内容はよく理解出来ました。特にスタイリングパートの資料は、写真がいっぱいでわかりやすかったです。また、カラーチップのブックが大変使いやすそうで嬉しいと思いました。スタイルやディテール、色が具体的でイメージが湧いた。

3つの講義(テキスタイル・カラー・スタイリング)で使われるKeyWordが同じでイメージしやすかったです。

とてもわかり易く何がトレンドになるのかがとても良く理解できた。

前回同様はじめに話されるトレンドへの道筋をおもしろく聞いています。前回は、ノマドライフを買いました。(カラーのパートご受講)

商品企画やMDに落とし込み易い内容になっていましたかという設問に対して、

全体的に大切なところをまとめていただいているのでスタイリングパートの最初に年ごとのマーケット動向の話があるのはわかりやすかった。

などこれ以外にも貴重なご意見を頂いております。また、次回より満足を頂けるよう今回頂戴しましたアンケートを内容や運営に反映させていただきたいと思います。

商況が厳しい中で、貴重なお時間を割いてご受講頂けること講師並びに主催者として心より感謝するとともに、いっそう皆様のお役にたてる内容をお届け出来るよう心がけていきたいと思います。

また、今回も福岡、島根、香川、長野、岡山など開催地以外からもご参加頂きありがとうございました。第2弾2013〜14秋冬婦人服・婦人雑貨MD&トレンド分析は13年1月上旬開催予定です。11月中旬ごろホームページでご案内させていただきます。

021.JPG038.JPG041.JPG


末筆ながら、いつも会場の後ろから皆様が一生懸命講師の話にメモをとり、画面(スクリーン)や資料をご覧になられているのを拝見しております。商況が厳しい中で、貴重なお時間を割いてご受講頂けること講師並びに主催者として心より感謝するとともに、いっそう皆様のお役にたてる内容をお届け出来るよう心がけていきたいと思います。

セミナーをご受講して下さった皆様へこの場を借りてお礼申しあげます。また、今後ともよろしくお願いします。


2012.03.05 Monday

ニッティングの実践知識レポート

2月21日・23日東京・大阪でニッティングの実践知識開催致しました。
今季初開催ということもあり、東京・大阪とも多くの方々にご参加頂き、誠に有難うございました。お陰様で両日とも満席になり、キャンセル待ちして頂くほど大盛況で終えることが出来ました。また、折角キャンセル待ちして頂いたにもかかわらず、ご受講頂けないお客様には大変ご迷惑おかけしましたこと大変申し訳なく思っております。blog01.jpg
さて、今回は講座カリキュラムを1日に凝縮し、組織、素材、編成テクニック・・・・・(詳細は過去のセミナー一覧にてご確認ください)実施しました。
講師の町筋先生の熱の入った説明と丁寧な解説で、ご受講下さった皆様にもご満足頂いたようで、先生、主催者とも大変うれしく思っております。
blog02.jpgblog03.jpg
ご回答いただいたアンケート(次回開催時に受講生の声にて公開)にも、
・先生がとても丁寧に教えてくださって、疑問だったことが良く理解出来ました
・複雑なニットの構造について、大変分かり易く教えて頂けました
・実際の編地見本がとてもわかり易く、今後非常に役立つ など・・・・・
ありがたいご意見を頂戴いたしました。

また、今回頂戴したご意見・ご要望などを次回の開催(9月下旬ごろ)に反映させて頂きたいと思っております。


< new | 1 / 1pages | old >
 
LECTURER MEMBER
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
MOBILE
SEARCH


トップページセミナー情報講師プロフィール会社情報お問い合わせプライバシーポリシー

主催:株式会社ファッションリソースセンター Tel.0742-51-3747 Fax.0742-51-2339